フォト

映画タイトル別一覧

  • 映画タイトル別一覧
    外部HPに、当ブログの映画レビューの記事「映画タイトル別一覧」を作りました。

最近のトラックバック

« ファーゴ(Fargo) | トップページ | キャピタリズム マネーは踊る(Capitalism : A Love Story) »

2010/01/20

第9地区(District 9)

エビさん、グロテスクすぎで共存できるかなあ

District91  アメリカでの評価は高いんですよね、低予算で驚くほどの興行収入だったとか。年末に乗った飛行機の機内エンターテーメントでやっていたので、見てみました。

 異星人たちが、地球(なんで南アフリカなんだ?)に「難民」としてやって来る、そして一角をDistrict 9として居住させる、というもの。その区画である第9地区(District9)が「スラム化」したために、地球の人間が移住計画を画策し、その時起こる事件、、、というストーリー展開。
 設定はMen In Blackっぽいですが、大きな違いは、Men..では異星人が人間と姿を「似せて」紛れて暮らしているけれど、この映画では異星人たちがそのままの姿で地球で暮らしていること。そして、「隔離されて」生きている、ということ。その設定の違いが面白そうだな、と序盤は思いました。すなわち、Men..では異文化の人々が、自分の姿という最も基本であるアイデンティティを認められず、「同化して」生きることを強いられているのに対し、この映画では同化することを求められない替わりに、「隔離する」ことを強いられるのです。この違い、興味深いです。ストーリーはどう展開するんでしょうか、楽しみでした。

 異星人たち、人間に「エビ(prawn)」と呼ばれてます。その「エビ」さんたち、宇宙船で来た割には、随分と前時代的な暮らし方しているんですね。知能も高そうに見えないし。人間に簡単に腕をもぎ取られたり、すんでいる所を強制移動させられそうになるし、散々な扱いです。もう、彼らの逆襲がいつどこで起こるのか、それとも、彼らの仲間が助けに来るのか、、、興味は湧きます。

 でもね、エビさんたち、容姿があまりにグロテスクです。飛行機でのミニモニターで見ていても気分が悪くなるんですが、大画面で見たらもっとキツイでしょうね。ましてや同じ地区に住むなんて、私にはできそうにありません。これって、民族差別なのかな、と考えたんですが、どうでしょう。私、ヘビやトカゲといったハ虫類は大の苦手です。この、エビさんたち、他民族というより、そんなハ忠類に近いものを感じたんです。面白そうなストーリーだったんですが、その容姿を繰り返し見せられて、飲み物すらのどを通らなくなりました。

 直視を避けつつストーリーを追いましたが、途中からはMen In Blackではなく、The Flyっぽくなり、なにか絶望感が見える展開になりつつあります。人間のエゴと自己中心的な考えが充満してきます。このあたりから、当初の「同化か隔離か」という、私のストーリーを楽しむ意味は消えていきました。

 エビさんと共存できる、と答えられる人だけ、見た方がいいですね。私には、、、、、無理!

« ファーゴ(Fargo) | トップページ | キャピタリズム マネーは踊る(Capitalism : A Love Story) »

映画」カテゴリの記事

コメント

日本公開が決まりましたね。
エビさんたちの暮らしぶりが良くないのは、知的支配階層がなんらかの理由で死滅してしまい宇宙船の操作もままならず地球に漂着した生き残りの下層階級だからだそうです。
異星人種隔離政策なので南アフリカなわけですね。

ぬいさん、
情報ありがとうございます。エビさん達の階級の話、映画の中で説明出てきたのかな?気がつきませんでした。
マンデラ以前のアフリカのアパルトヘイトを皮肉っているんですね。なるほど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510100/47345959

この記事へのトラックバック一覧です: 第9地区(District 9):

« ファーゴ(Fargo) | トップページ | キャピタリズム マネーは踊る(Capitalism : A Love Story) »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

洋楽に関するおすすめブログ

おすすめ映画レビュー

無料ブログはココログ